【天皇賞・春】サブちゃんが歓喜の涙…キタサンブラック凱旋門賞挑戦に「フランス語の勉強をしようと」

 単勝2・2倍の1番人気に支持されたキタサンブラック(牡5歳、栗東・清水久詞厩舎)が史上4頭目の天皇賞・春連覇でG1・5勝目をマーク。北島三郎オーナー(80)は歓喜の涙を流した。レース後に取材に応じ、鞍上の武豊騎手(48【競馬】