ウェブ ワーカーの基本 - HTML5 Rocks

ウェブ ワーカーはアプリケーションでバックグラウンドの実行スクリプトを生成する手段となります。スレッド形式でメッセージの受け渡しを行い、集中的な計算処理が要求されるタスクに対応します。