レスリング、競技存続の決め手は?

国際オリンピック委員会(IOC)は8日、ブエノスアイレスで総会を開き、東京で開催される2020年夏季五輪の追加競技をレスリングに決めた。野球・ソフトボールとスカッシュは落選した。総会では、候補3競技が各20分のプレゼンテーションと質疑応答を実施。その後の投票でレスリングは49票、野球とソフトは24票、スカッシュは22…