【ヴォイニッチ手稿】世紀の奇書? カネ目当てのでっちあげ? 謎に満ちた未解読文書(画像)

15世紀頃にヨーロッパで書かれ、未だ解読されていない謎の文書、「ヴォイニッチ手稿」。 1912年、イタリアの古物商、ウィルフリッド・ヴォイニッチがイタリアのモンドラゴーネ寺院で発見したこの挿絵付きの文書は、言語学者や統計学者、暗号解読のプロらが次々と解読に挑んだが、自然言語の特徴を持っていることがわかった…