3分で分かるキューバの歴史 アメリカ大統領が88年ぶり訪問へ

アメリカのオバマ大統領は2月19日、国交を回復したキューバを訪れ、ラウル・カストロ国家評議会議長と会談すると発表した。日程は3月21日から2日間で、ミシェル夫人も同行する予定。BBCによるとアメリカの大統領がキューバを訪問するのは史上2回目で、1928年のクーリッジ大統領以来88年ぶりとなる。 オバマ大統領はTwitter…