LGBT、働く人の8% 職場にいると「抵抗を感じる」が35%(調査結果)

労働組合の中央組織・連合(神津里季生会長)は8月25日、同性愛者のレズビアンやゲイ、両性愛者のバイセクシュアル、トランスジェンダーなどのセクシュアル・マイノリティ(LGBT)に関する初めての調査結果を発表した。以下にその概要を紹介する。 ■職場のLGBT当事者は8% 全国で仕事をしている20〜59歳の出生時の性別で男…