「ロヒンギャの村を焼き討ち、住民をレイプ」ミャンマー軍の弾圧が激化

ミャンマーでのイスラム教徒に対する暴力行為を逃れ、バングラデシュ、テクナフのレダ非公式キャンプに避難したイスラム系少数民族ロヒンギャの人々。2016年12月5日 / ANADOLU AGENCY VIA GETTY IMAGES ミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャはここ数カ月、新たな暴力の波に直面し、世界で最も迫害を受けている民族の…