電通過労自殺、母が命日に手記「どうして娘を助けられなかったのか...」(全文)

労災認定を受け、高橋まつりさんの遺影とともに記者会見する母の幸美さん(2016年10月7日) 電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が過労自殺してから1年となった12月25日、母の幸美さん(53)が手記を公表した。 NHKニュースによると、手記の内容は以下のとおり。 ----- まつりの命日を迎えました。去年の12月2…