文科省「天下り」あっせん、早稲田大が口裏合わせに応じていた 鎌田総長は「癒着はない」と釈明

文部科学省の吉田大輔・前高等教育局長が2015年、早稲田大学の教授(任期付き)に再就職した際、省内の「天下り」あっせんを受けたとされる問題で、内閣府の再就職等監視委員会(監視委)が1月20日、文科省が国家公務員法に違反して組織的に天下りをあっせんしたとする調査結果を公表した。朝日新聞デジタルなどが報じた。…