スターバックス、大統領令に対抗「難民1万人を雇用します」

難民がアメリカに入国することを規制するトランプ大統領の大統領令に、大手コーヒーチェーンが対抗措置を打ち出した。スターバックスのハワード・シュルツ最高経営責任者(CEO)が1月29日、5年以内に世界各国で難民1万人を雇用する計画に取り組むと同社の公式サイトで発表した。 シュルツ氏は難民雇用の他にも、「メキシコ…