トランプ大統領、イランに追加制裁で強硬姿勢アピール だが実はオバマ政権とほぼ同じ

アメリカ財務省は2月3日、イランが1月29日に弾道ミサイルの発射実験を実施したことを受けて、報復措置として13の個人と中東や中国にある12の企業を対象に新たな経済制裁を課すと発表した。 制裁対象の個人や企業に対しアメリカ国内で保有する資産を凍結し、金融機関との取引を禁じる。 トランプ大統領は3日、経済制裁を発…