青林堂の社員「パワハラで適応障害・休職」と提訴 経営者から「バカ」「スパイ」と連日罵声

出版社の「青林堂」(東京都渋谷区)の社員が、経営陣から罵声を浴びるなどのパワハラを受け、適応障害となって休職に追い込まれたとして、同社と蟹江幹彦社長らに対して損害賠償1100万円と未払い給与など計約1800万円の支払いを求め、2月13日に東京地裁に提訴した。 「月刊漫画ガロ」や「カムイ伝」などで有名な出版社だ…