【3.11】「復興したとはまだ言えない」 東日本大震災から6年、気仙沼の街はいま

東日本大震災から6年がたった2017年3月11日、震災に伴う津波と火災で壊滅的な被害を受けた宮城・気仙沼の街を歩いた。震災復興がどこまで進んだのか、自分の目で確かめたいと思ったからだ。 安波山から眺めた気仙沼市街池 この日の気仙沼は快晴に恵まれたが、午後1時の気温は5.1度。沿岸を歩いていると、時おり海風が容赦…