トランプ大統領の「アメリカ・ファースト」が、いっそうシリアへの軍事行動に駆り立てる

ドナルド・トランプ大統領がシリアをミサイル攻撃したことで、シリア国内でIS(「イスラム国」)と戦っているアメリカ軍の兵士たちは、今以上に命が危険に晒されるかもしれない。今後シリアに駐留しているアメリカ軍は、シリア政府軍からも標的にされる可能性がある。 「今回の決定が、大統領と側近の軍司令官たちを中心に…