「妊娠している難民はお断り」顰蹙もの国家の日本

去年の9月、安倍首相が国連総会の際にニューヨークで記者会見を開き、シリア難民に対する日本の対応について質問されました。内戦が続くシリアから1000万人ほどの難民が逃れ、中東の隣国やヨーロッパでは第二次大戦以降最大の難民危機に直面している最中のことで、当然予想される質問だったと言えます。ところがその時の安…