パンとスープとネコ日和

ずっと母との2人暮らしだったアキコ (小林聡美) は、母の突然の死、そして勤めていた出版社の理不尽な人事異動で、母の営んでいた食堂を自分でやっていく決心をします。自分のセンスで改装したアキコの新しいお店は、パンとスープだけというシンプルなメニュー、お手伝いのしまちゃん (伽奈) との2人だけの小さな店。ある…