ザ・ウォーカー

文明崩壊後のアメリカ大陸。 “ウォーカー”と呼ばれる男は、一人広大な大地を歩き続けている。背中のバックパックには護身用の短刀とショットガン、そして世界で一冊だけ残された、ある“本”が入っている。本は分厚く、皮の表紙に覆われ、鍵が掛けられていた。男はこれまで本に触れようとする者はすべて容赦なく殺してきた。…