要介護度によって利用できる限度額(区分支給限度額)があります

介護保険には利用できる金額に限度があります。要支援1~要介護5までそれぞれ設定されています