小泉進次郎氏「営農指導員は国際認証取得の指導を」

 JA全中は3月17日、東京都内で2020年に開かれる東京オリンピック・パラリンピック競技大会へ向けた食材調達基準の学習会を開いた。41都道府県の県中央会や単協およそ150人が参加した。GGAP、JGAP、鹿児島県のK-GAPについて講演が行われ、東京オリンピック・パラリンピック競技大会だけでなく、その先の輸…