米、静観も冷ややか=領土進展に否定的-日ロ首脳会談:時事ドットコム

 【ワシントン時事】米政府は、15、16両日の日ロ首脳会談について「国家が下した最高決断だ」(カービー国務省報道官)と表向き静観する構えを見せている。日ロ関係の進展については、ロシアのプーチン大統領が領土問題で譲歩することはないと冷ややかにみる声が多い。ロシア