沖合の刺し網に人骨、震災被災者か

気仙沼海上保安署は25日、気仙沼市本吉町大谷海岸の南東約5キロの沖合で、漁船の刺し網から人の脚の骨1本が見つかったと発表した。海保によると、24日午前7時40分ごろ、水深約70メートルの海中から網を引