生きる証し、地域のなかで一緒に演じる豊かさ

 福祉作業所のパン店・カフェで働く障害者と地域の住民らが一緒に創り上げるミュージカル演劇「セロ弾きのゴーシュ」が29日、横浜市緑区の区民文化センター「みどりアートパーク」で上演される。4歳から67歳までの老若男女が入り交じり、健常者と障害者...