【道標 経営のヒント84】インフォメーションブックの役割 宮坂登 - 観光経済新聞

 宿の客室には館内やサービスのあらましを案内するインフォメーションブックが置かれているが、内容を見るとおもてなしに対する宿の姿勢がよく分かる。  よく考えて、お客さま目線で制作してある宿もあるが、総じていえば内容的に分かりづらく感じることが多い。制作してからずっとそのままだったり、施設のリニューアル…