効率的な読書を実現する「フロー・リーディング」とは?

「遅読」はずっと悩みの種でした。ところが書評家として月に約60本の書評を書き...