6時間30分以上の連続睡眠をとり、起床時に疲労感がないこと|メディカルサロン風本真吾の訓えから

6時間30分以上の連続睡眠をとり、起床時に疲労感がないことが重要です。