世界初ソフト開発 脳動脈瘤の治療法判定へ 福島拠点のイービーエム

 福島市に生産拠点を置く医療機器製造・販売「イービーエム(本社・東京都)」は東北大学病院脳神経外科の医療チームと共同で、脳動脈瘤(りゅう)の治療法判定に役立つ世界初のソフトウエア「hemoscope(ヘモスコープ)」を開発した。脳血管の立体画像を基に血流を解析し、開頭手術が必要かどうかといった情報…