圧倒的当事者意識を持つ公務員の挑戦――地方再生には「寄り添う覚悟」が必要 | Mugendai(無限大)

| 社会課題解決のため、イノベーション創出の重要性が叫ばれ、「地方創生」「官民協働」というキーワードに注目が集まっている。しかし、実効性を持った解決の切り札はなかなか見えてこない。「地方が抱える課題は複雑化・多様化している」と語るのは、長野県・塩尻市職員の山田崇氏。同市シティプロモーション係の係長だ…