セブンイレブン 病欠のバイトから罰金とる|日テレNEWS24

東京・武蔵野市のセブン-イレブン加盟店が、アルバイトとして働いていた16歳の女子高校生が風邪で2日間欠勤したとして9350円の罰金をとっていたことが判明。セブン&アイ・ホールディングスは労働基準法違反に当たると判断し店に返金を指示した。