JR吉祥寺駅前に「ゾウのはな子」銅像|日テレNEWS24

去年、国内最高齢で死んだゾウのはな子の銅像が5日、飼育されていた東京・武蔵野市の井の頭自然文化園から近いJR吉祥寺駅前広場に設置された。全長2.5メートルのはな子の銅像は、全国からの寄付や、はな子のふるさとタイからの募金をもとに製作された。