“廃炉時代”到来 積み残された課題 - NHK クローズアップ現代+

2016年1月26日(火)放送。国内5基の老朽原発の廃炉が決まり、本格的な「廃炉時代」に突入する日本。これまで先送りにされてきた問題が顕在化している。廃炉で出る放射性廃棄物の処分場が決まっていないのだ。今年度から、浜岡原発1,2号機では、原子炉の周辺設備の解体作業に入る計画だが、放射性廃棄物の、敷地内での一…