出生率上昇に気を緩めず少子化対策急げ

 明るいニュースではあるだろう。2015年に生まれた子どもの数は100万5656人となり、5年ぶりに増加した。1人の女性が生涯に産む子どもの数を示す合計特殊出生率も、1.46にまで上がった。1994年