「ぼっち飯」の逆襲

友達や仲間と一緒ではなく独りで食事をとることを「ぼっち飯」と蔑称するなど、「ひとりぼっち」という言葉はたいてい否定的に使われる。もともとは特定の宗派に属さない「独り法師」が語源だという。それで思い浮