株主との対話促す会社法に

 法制審議会(法相の諮問機関)で会社法改正の議論が始まる。株主が株主総会に議案を提案する権利を乱用しないようにするための措置などが検討の柱だ。  株主提案権は少数株主の声を経営に反映させる重要な手段だ。