TPP農業対策は競争力の強化を貫け

 環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の大筋合意を受け、政府は影響が大きいとされる農業分野の対策に着手した。肝心なのは「貿易自由化は脅威だから手厚い保護で守る必要がある」という旧来の発想から抜け出すこと