日本郵政社長「負の遺産を断つ」 民営化後初の赤字

 日本郵政は25日、海外物流子会社で発生した損失を2017年3月期に4003億円計上することを決めた。日本郵政の連結最終損益は400億円の赤字に転落、07年の郵政民営化以来初の赤字となる。損失処理を優