AIで勉強のつまずき分析 東京学芸大、指導改善へ大学院

 東京学芸大は14日、人工知能(AI)を活用し、指導方法を研究する大学院を2019年度に設置すると発表した。学校で収集できる児童・生徒のデータを分析して教育現場で生かす手法を開発する。AIの知見を持つ