高齢ドライバー死亡事故「認知症の恐れ」34人 16年

 昨年1年間に死亡事故を起こした75歳以上のドライバー459人のうち、34人が免許更新時の認知機能検査で「認知症の恐れ」の第1分類だったことが23日までに、警察庁の集計で分かった。3月12日施行の改正