ソフトバンク社長、スプリントの減損「厳粛に受け止めている」

ソフトバンク(9984)の孫正義社長は10日、2014年4~12月期決算の発表会見で、米携帯子会社のスプリントが14年10~12月期決算(米国会計基準)で減損損失21億ドル(2568億円)を計上した