ソフトバンクのアローラ副社長、自社株600億円を個人購入

 ソフトバンクグループは19日、ニケシュ・アローラ副社長が約600億円分の自社株を市場で購入すると発表した。現在の株価水準で計算するとアローラ副社長はソフトバンクの発行済み株式の0.6%を個人で保有す