空自緊急発進が最多 16年、中国機向けが81%増

 防衛省統合幕僚監部は20日、日本領空に接近した外国軍用機に航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)した回数が2016年に前年比55%増の1189回だったと発表した。統計が残る91年以降では最多。