大阪女児焼死、再審開始へ 検察が特別抗告を断念

 大阪市東住吉区で1995年、女児(当時11)が死亡した火災で、殺人罪などで無期懲役が確定した母親の青木恵子さん(51)と当時内縁の夫だった朴龍晧さん(49)の再審開始を認めた大阪高裁の決定について、