関係機関の情報共有に課題 大麻陽性、通報なし

 事件では相模原市と神奈川県や県警などの間での情報共有の難しさも浮かんだ。 植松聖容疑者が措置入院となった際、病院の検査で大麻の陽性反応が出た。市も病院から報告を受けたが「薬物の使用・所持を市として現