イノベーション促す働き方 兼業・副業解禁の行方

 終身雇用がなお一般的とされる日本企業では、社員の「兼業」「副業」を制限しているところが多い。中小企業庁による2014年度の調査で容認している企業は3.8%にとどまるものの、ここに来て広く認めようとい