ヒトiPSで作った腎臓組織の成熟に成功 熊本大

 熊本大学の西中村隆一教授らは、人間のiPS細胞から作った腎臓の組織をマウスの腎臓に移植し、マウスの血管とつないで成熟させることに成功した。腎臓病の原因解明や新薬の開発に役立つとみられる。  研究チーム