トランプ企業帝国と大統領、利益相反の懸念

 労働者の権利を守る責任を負う米政府系機関は11月3日、ラスベガスのトランプ・インターナショナル・ホテルは連邦法に違反したとの裁定を下した。同ホテルが客室係などのスタッフを代表する労働組合との契約交渉