ベンチャー支えるU35弁護士 助言よりも当事者に

 ベンチャー企業に飛びこんで活躍するU35(35歳以下)世代の若手弁護士が増殖中だ。主戦場は、人工知能(AI)やビッグデータ、シェアリングエコノミーなど既存の法律が想定していなかった新しいフィールド。