成功者は「ToDoリスト」を使わない

 リチャード・ブランソン氏やビル・ゲイツ氏は「ToDoリスト」を長々と用意して、A1、A2、B1、B2、B3、C1などと優先順位をつけたりするだろうか。