菱鉛筆の16年12月期、純利益17%減 代理店子会社化で費用

 三菱鉛筆が15日発表した2016年12月期連結決算は、純利益が前の期比17%減の61億円だった。筆記具の販売は国内外で好調だったが、フランスの販売代理店の完全子会社化に伴う費用を計上。本社社屋移転費