基地反対「日当もらっている」と宮古島市議 その根拠は…? | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 【宮古島】宮古島市議会の嵩原弘市議が18日の市議会一般質問で、個人的な考えと断った上で、名護市辺野古の新基地建設反対の運動について触れ、「(参加者は)辺野古基金からの日当と弁当付きでデモをしている」と述べ、一部議員が反発し議場が騒然とする場面があった。