<玄海再稼働・解説>課題山積、高まるリスク|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

佐賀県民の代表である山口祥義知事が「熟慮に熟慮を重ねた」として、玄海原発3、4号機の再稼働に同意した。今後、原発が生み出す電力の恩恵を受けて暮らすことになる一方、再び動き出すことでリスクは今まで以上に高まる。より一層の覚悟が広範囲の住民にも求められることになった。 知事はゴーサインを出したが、課題…